小児歯科

お子様の大好きなアニメのビデオを鑑賞しながら治療を行います!

お子様の歯は、保護者の方の歯よりずっと長いあいだ、元気に体の一部として働いていかなくてはなりません。でも、乳歯や生えてから数年間の永久歯(幼若永久歯)は、大人の歯よりずっと虫歯になりやすい、か弱い歯なのです。私たちは、保護者の方とチームになって、お子様のお口、ひいては一生単位での全身の健康維持のお手伝いがしたいと考えています。その考えのもとに、検査、診断、治療を行っています。

フッ素

フッ素塗布を定期的に行うことによって歯の表面の構造の強化を図ることができ、虫歯予防に大きな効果を期待できます。年に3~4回行うのが、最も効果的と思われます。

シーラント

シーラントとは、奥歯の溝を、虫歯になる前にフッ素を放出するお薬で埋めてしまう簡単な方法です。
特に溝が深くて複雑な6歳臼歯に効果的です。
永久的なお薬ではありませんので、口腔状態により、定期的にやり直す必要があります。健康保険が適用されます。

Q&A

過去のQ&A

 

診療案内

ご予約や来院に関するお問い合わせは088-633-67679:30~13:00/14:30~19:00[ 日祝除く ]

簡単ネット相談