新型コロナウイルス対策の
基本方針

患者さんへのお願い

発熱やのどの痛み、せき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)
などの症状がある方は、受付にその旨お申し出ください。

【こんな方はご注意ください】
次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
○風邪の症状や 37.5°C以上の発熱が 4 日以上続いている (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
○強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が 2 日程度続く場合

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下の URL からご覧いただけます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

【一般的なお問い合わせなどはこちら】
その他、ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください。

厚生労働省相談窓口
電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間 9:00~21:00(土日・祝日も実施)
聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方 FAX 03-3595-2756

当院に来院される全ての患者さんへの3つのお願い

①マスクの着用をお願いいたします。
ご来院される際は、マスクを常時着用してください。
②手指の消毒にご協力ください。
院内の出入りに際し手指の消毒にご協力ください。
③咳のエチケットにご協力ください。
診療中以外は、マスクの常時着用をお願いいたします。
診療中の方で、咳き込んでしまう方は、ティッシュやハンカチで覆ってください。

当院の院内感染対策

安心・安全な歯科医療を提供するために。

当院では10年以上前にすでに本ウェブサイトに掲載しておりますように、開業以来院内感染対策を、常日頃から徹底して参りました。

さらに、昨今の情勢を考慮し、

  • スタッフ全員、フェイスガードを着用
  • 常時換気
  • 院内に微量の次亜塩素酸を浮遊させる
  • より一層の消毒の励行
  • スタッフは元より、患者様、関係者にも院内の出入りに際し手洗い・うがいの協力をお願いする
  • スタッフルームにも次亜塩素酸浮遊、(従来設置してあったものに加え)空気清浄機の増設
  • 予約を緻密に調整し、院内の混雑を可及的に緩和する

等、考え得る全てを持って対策を実行しております。

高温圧の滅菌器で完全滅菌

高温圧の滅菌器で完全滅菌

治療器具の衛生管理を徹底!

治療器具の衛生管理を徹底!

オゾンで清潔除菌

オゾンで清潔除菌

一日も早くこの国に、世界に、平穏な日々が帰ってきますように。