5本位歯を抜け言われました。どうしたよろしいでしょうか?

5本位歯を抜け言われました。どうしたよろしいでしょうか?
こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
ご相談の件ですが…まず、どなたに「歯を抜け」と言われたのでしょうか?
お友達やご家族でしょうか?
でしたら、きっとその方の優しさから、何かあなた様のことを想って言ってくださったのだと思います。
例えば…「口元を見ただけで健康そうではない歯がある、このままでは良くない」と心配して下さってのこと…かも知れませんね。
もしそうでしたら、すぐに歯科医院で診てもらって下さい。プロが見れば、抜かずに治せるかも知れません。どんな治療になるかは状態にもよりますが、きっと「歯医者さんに行って良かった」という結果に辿り着けると思います。
それとも、歯医者さん(か、歯科医院のスタッフ)に言われたのですか?
だとすれば、由々しきことだと思います。私の今まで出会ってきた歯科医療従事者で、患者さんに「歯を抜け」などと命令口調で言う人を、一度も見たことがありません(もしも本当にその通り言われたのなら、まずは通われる歯科医院を変えた方がいいと思われます)。
勝手に解釈をして申し訳ありませんが…歯医者さんがおっしゃられたと仮定して、可能性として高いと私が思ったのは「抜かないとお口の(放置すると最悪の場合全身の)健康を害し続ける歯がある」ないしは「抜かないとお口の健康を回復しかねる歯がある」と言う意味のことをおっしゃられたのではないでしょうか?そのアドバイスに、あなた様がショックを受けた…と言うことではないでしょうか?
もしそうでしたら…残念ながらほぼ確実に、かなり状態の悪い歯がある、と推測されます。
歯科医師も人間ですので、抜歯を患者さんに提案して喜んでもらえるとは誰も思っていません。それでも提案せざるを得ないのは、抜歯することでしかお口の健康や機能を回復できない(もしくはその可能性が極めて高い)場合です。
もしそれであなた様が悲しくなってご質問下さったなら…お気持ちは分かりますが、憎むべきは歯科医師や歯科医院ではありません。あなた様のお体を蝕んでいる、「虫歯」なり「歯周病」なりの病気、または「外傷」です。
歯科医師・歯科医院は、お口の病気・怪我と戦い、健康を回復するための一番の味方です。まずは冷静にお考えいただき、そのことをよくご理解下さい。
抜歯に限らず、処置を決定する前に診査・診断があったと思います。その結果、どう言った処置が適応になるかが決まってきます。
抜歯適応を告げられたのでしたら…白黒はっきり付かないグレーゾーンの場合も考えられますが…少なくともかなり重篤な状態の歯がとある思われます。
または、ひょっとして歯並びの相談で歯科医院に行かれたのでしょうか?それで、歯列矯正治療の計画での提案でしょうか。
もしそうでしたら、より美しく、より高機能の歯並び・噛み合わせを実現するためには、歯を何本か抜いた方が良いケースが有ります。親知らずを含めれば、5本程度になることも考えられます。
その場合、気持ちの上で抵抗はお有りでしょうが…抜いて治す場合と抜かずに治す場合の、結果にどんな風に、どの程度の差が出るのか、よくご相談の上お決めになったほうがいいと思われます。
ちなみに私は、思春期に抜歯を含めた歯列矯正治療を受けて…それで良かった、間違いではなかったと満足しております。
でも、それが絶対の正解だとは思っていません。最終的には、治療を受けられる方の価値観です。
これから歯科医院に行こうとされているのか、すでに歯科医院で診査を受けられたのか…いずれにしても、まずは歯医者さんと、納得いくまで、とことんご相談されることをお勧め致します。
どうにか抜かずに済まないのか。
もし抜かなかったら、例えば1年後3年後5年後10年後…どうなると予測されるのか。
抜いたとして、機能と見た目を回復するする方法(おそらく、ブリッジとか入れ歯とかインプラントと言う治療の提案があると思います)にはどんな選択肢があるのか。
まずはこの3つの質問を、歯医者さんにしてみて下さい。目先の嫌なこと…抜歯だけに目が向いてしまうと、誰だって悲しくなります。最終的にどれだけ嬉しいことが起こるのか。それを歯医者さんに教えてもらって下さい。
おつらいと思いますが、その上で、目先の嫌なことの先…最終的には、お口の健康を回復した暁の喜びを想像してみて下さい。きっと今よりハッピーな気持ちになれるはずです。
治療後は、あなた様の想像を超える…そんな幸せが訪れる、かも知れません。そんな素敵な結果までたどり着かれることを、願ってやみません。
通われている歯科医院さんでどうしても納得がいかない…そんなことがもしもあったなら、当院でも喜んでお力にならせていただきます。
では、本当にお大事になさって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です