徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム 一般歯科 歯周病 小児歯科 口腔外科 ホワイトニング スマイルデンチャー

2008年7月5日 徳島県徳島市 6歳 女性

六歳の女の子ですが、五歳から受け口の治療を始めて、上あごの拡大装置で広げ、今は、チンキャップのみです。
 六歳の女の子ですが、五歳から受け口の治療を始めて、上あごの拡大装置で広げ、今は、チンキャップのみです。
 先日、診察すると、もう一度、拡大装置を付けましょう。と、言われたのですが・・・前回は、去年の4月に付けましたが、一年あければ良いとのことですが、知り合いの人に聞くと、早いのでは・・・と、言われ、もう少し、待った方が、良いですか?
 先生も曖昧なとこもあり、少し迷っています。

 よろしくお願いします。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 御相談の件ですが、いま診られている先生のところで、セファロという、横から上顎(うわあご)、下顎の様子をみるレントゲンは撮影されましたでしょうか?それに基づいて、成長予測をされた上で治療計画をたててもらい、その御説明を受けられての治療でしょうか? 何か、お子様は生まれつきの病気をお持ちでしょうか?

 いま現在使用されている矯正装置についてのご説明はすでに受けられていることと思いますが、拡大装置は文字通り歯並びのアーチの広さの成長を促進させる(=広げる)ためのものです。チンキャップは、逆に下顎の成長を抑制するためのものです。お子様のお口を直接拝見しておりませんので断定的なことは申し上げられませんが、これらを使われているということは、「現在受け口(下顎が出ている状態)で、その原因は上顎の成長が足りず、下顎の成長が過剰だからだ」という診断の上での治療であると推察いたしました。

 1年あければよい、というのは、担当されてる先生がおっしゃられたのでしょうか?現在、歯列矯正にもいろんな流派…というか考え方があり、診られている先生の考え方や診断が間違っていらっしゃると申し上げるつもりはございませんが、一般的にいうと成長のコントロールをする時期自体として、早いタイミングではないかと思われます。「生まれつきの病気」をお聞きしたのはそのためです。生まれつき、上顎の成長が何らかの理由(遺伝的な理由など)で阻害されたり、下顎の成長が促進される病気があるからです。その場合、早めに成長をコントロールすることも時にはあるかと思います。

 率直に申し上げて、私は歯列矯正は専門ではございません。一般的な歯科治療もしながら歯列矯正もされている先生もこんにちたくさんいらっしゃいますが、虫歯や歯周病の治療と矯正の治療というのは実は全くの別物で、両立するのはかなり難しいことなんです。本当に歯列矯正を究めようとすれば、極端な話、虫歯や歯周病の治療は他
の先生にまかせてそれ専門で勉強するか、想像を絶する努力が必要です(私の敬愛する愛媛の吉本歯科・吉本先生のように、それを両立されている稀有な歯科医師もいらっしゃいますが)。その逆もしかりです。だからこそ私は、徳島はおろか、全国的にも名を轟かせ、世界レベルの論文も書かれている某矯正歯科の権威の先生と太いパ
イプを持たせていただいています。その先生がおっしゃるには、「乳歯列期の歯並びの異常は、97%自然に治る。永久歯列期になってからの異常は、矯正しないと97%治らない」と口癖のようにおっしゃられています。お子様の年齢から察するに、いま永久歯が生え始めた時期か、まだまったく生えていない乳歯だけの歯並びの時期ではないでしょうか。成長のコントロールをするにはけっこう早いタイミングでされていらっしゃるなぁ、と思ったのは、そのような理由からです。

 いまやセカンドオピニオンといって、診てもらっている先生の治療に少しでも疑問を感じられた場合、他の先生の意見も聞いてみる、それが「先生に失礼だ」なんていうことはまったくない時代です。私自身、もし私の治療方針がお気に召さない患者様がいらっしゃれば、どうぞ他の先生のご意見もお聞きになってきてください、という考えです(自分の治療方針に自信は持っているつもりですが)。6歳の時点で矯正をさせてあげられてるということから、本当にお子様を大切にされてる保護者の方とお察しします。もしあなた様が「大切なわが子の口だし、ベストの治療を受けさせてあげたい。一度他の先生の方針も、聞くだけ聞いてみようかしら?歯並びってなかなか取り返しの効かないものだというし、それぞれの方針を聞いて、信じられる先生の治療を受けさせてあげたい」と思われるなら、私でよければ、一度拝察させていただければ、と思います。お力になれるかも知れません。

 では、本当にお大事になさってくださいね。
どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。※ご投稿いただきました内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。また、ご記入頂きました個人情報は、守秘義務上、外部に漏れることは一切ございません。
ご相談フォーム
※お名前

※性 別

女性  男性  

※年 齢

※住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailを間違う方が大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

 

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分
リンク集 サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.