徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム 一般歯科 歯周病 小児歯科 口腔外科 ホワイトニング スマイルデンチャー

2008年4月4日 徳島県 22歳 女性

私は、最近左下奥から3番目の歯が冷たいものを食べたり、飲んだりすると痛むようになりました。
 
私は、最近左下奥から3番目の歯が冷たいものを食べたり、飲んだりすると痛むようになりました。
 そこで、心配になり、歯医者に行ったのですが、そこでは歯を磨くときに力が入りすぎていると言われました。
 そのため、歯を磨くときは優しく磨くようにしましたが、今度は堅いものを食べると少し痛むようになりました。
 少し前(2週間前)にそのしみる歯のかぶせものをとって虫歯がないかを一応見てもらったので、虫歯ではないと思うのですが、 何かいい治療法があれば教えて下さい。
 お忙しいとは思いますが、お返事頂けたらと思います。 
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。  
 御相談の症状ですが、お口を拝見しておりませんので断定はできませんが、お悩みの症状は歯ぎしりや食いしばりから来ているのではないかと考えられます。


 歯ぎしりや食いしばりがあると、歯と骨の間にある歯根膜(関節部分の軟骨にあたる組織、咬む力=衝撃を緩和するための組織)という部分に日常的には加わらないような強い力が持続的に与えられるため、歯を支えている骨が徐々にやせ、冷たいものがしみたり、炎症が起こり、強く咬んだ際に痛みの症状が出ることがあります。
 従来、虫歯でもないのに歯がシミる=知覚過敏症は、歯を強く磨き過ぎて歯茎が傷むことで発症し、それが進行すると歯と歯茎の境目にクサビ状のえぐれが出来て次第に症状がひどくなる、と言われており、その説も完全に否定はできないと思われますが、近年、そうではなく上記のようなプロセスだ、という説が有力視されてきています。
 食いしばりや歯ぎしりといった無自覚の行動は、原因はストレスではないかと言われています。
 日常生活で持続的なストレスに心当たりはございませんか?
 また、犬歯(俗に言う糸切り歯、真中から数えて正常な歯並びなら3番目)の先っちょが尖っていなく(正常なら、ひし形のような形をしているはずです)、ヤスリがけでもしたかのように水平にすり減ってきていませんか?

 いただいたメールから判断した限りでの、私の推測が正しければ…
 @まずはストレスの解消を上手にしていただくこと。
 A眠っている時以外、とくにストレスを自覚するような時間、ちょっと意識していただいて、食いしばりを自覚したらやめていただくこと。
 B睡眠前に、肩を回したり落ち着く音楽を聴いたりしてリラックスしてからおやすみいただくこと。
 このようなことを心がけてみてください。
 それとすでに出ている知覚過敏に対してはお薬を塗ったり、レーザーによる治療などで対処し、上記のような注意を払っていただいても症状が改善しない、または悪化し、顎が開きにくくなったり、無理に大きく開けようとすると痛いといった症状が出てくるようだと、マウスピースのような器具を用いた治療が必要になるかも知れません。

 では、お役に立てれば幸いです。本当に、お大事になさってくださいね。
どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。※ご投稿いただきました内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。また、ご記入頂きました個人情報は、守秘義務上、外部に漏れることは一切ございません。
ご相談フォーム
※お名前

※性 別

女性  男性  

※年 齢

※住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailを間違う方が大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

 

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分
リンク集 サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.