徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム 一般歯科 歯周病 小児歯科 口腔外科 ホワイトニング スマイルデンチャー

2008年4月1日 京都市東山区 48歳 女性

上の前右1番がなく3本のブリッジにしてました。2年前に歯根のう胞から始まり、骨髄炎と左2,3,4を抜歯しました。今だに痛み、違和感があります。
 上の前右1番がなく3本のブリッジにしてました。
 2年前に歯根のう胞から始まり、骨髄炎と左2,3,4を抜歯しました。今だに痛み、違和感があります。
 今は仮歯なのですが、いずれ歯をいれないといけません。
 でも、入れ歯には抵抗があり嫌なのです。
 ブリッジは無理でしょうか?かなりの歯をけずらないと無理な気はするのですが・・・。
 できればかめなくてもいいから最小限にしたいのです。
 無理ですか?
 それか、無理ならこのまま仮歯のままではだめでしょうか?
 入れ歯は、考えれば考えるほど嫌ですが、どうしてもと言われたら、見た目にわからないようになるのでしょうか?
 2年も歯のことで悩んでいます。
 よろしくお願いします。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。  
 骨髄炎にまでなられたとは、本当に大変な思いをされましたね。今後そういった大きな病気をなるべく作らないためには、歯科以外の病気同様、早期発見、早期治療が大事です。それでも発見できない場合がないとは言えませんが、リスクは小さくできます。お節介ですが、御一人で悩み続けるより、なるべく定期的に歯科医院に行って検診は欠かさぬようお勧めいたします。

 さて、本題のご相談の件ですが、まず右上1番がなくなってブリッジが入っていて、さらに骨髄炎により左上2、3、4番まで失われたということでしょうか?もしそうでしたら…残念ながら、理論的にはブリッジはできません。「かなりの歯を削ればできるか」ということですが、どれだけの歯を橋げたにしても、長期的に維持できるブリッジは不可能と思われます。保険ではまずルール上無理(行うとしたらまっとうな治療でないから保険がきかない)ですし、自費ならやってくれる歯科医院はあるかも知れませんが、まず長持ちするはずはありません。やがて橋げたになった歯が過剰負担でだめになり、いま入れ歯で補わなければならない本数プラス、橋げたになった歯の本数分の大きな入れ歯をいきなり入れなければならない羽目になり、より悲しい思いをされることでしょう。まずやめておかれた方がよいでしょう。

 入れ歯にするなら、見た目分からないように」とのことですが、例えば当院で治療をさせていただくとすれば(地理的にあなた様のお口を直接拝見させていただくのは難しいでしょうが)、事前にどの位置に留め金が来るか等はご相談させていただきくようにはさせていただいてます。診ていただいてる先生に、極力、審美性にも配慮して義歯を設計してもらうことは可能だと思われます。しかしながら、どれだけあなた様のご希望に添えるかは、お口の中の状態によって程度があります。よくご相談されたほうがよいでしょう。

 仮歯のままではだめか、という点ですが、どういった「仮歯」を入れておられるのか、また治療中の部分の状態が分かりませんのでいつまで仮歯でおいておくべきか、逆にいつまで仮歯で置いておけるのかは分かりませんが、仮歯はその名のとおり仮歯です。耐久性、衛生面からずっとそのままでは原則よくないです。もし仮歯のまま問題を先送りして、治療を途中でいやになって放棄され、のちに何か自覚症状が出るほどの問題が起こってから歯科医院に行くというようなことになった場合、骨髄炎が治っても、また何らかの形で一難去ってまた一難ということになってしまいます。いまのうちに、解決方法を歯科医院と相談されながら見つけられるべきだと思います。

 ブリッジは無理、かといって入れ歯も嫌だな…というお悩みは、決してあなた様だけのお悩みではありません。同じ状況に立った、全ての方のお悩みといってもよいのではないでしょうか。そんな時、ご相談の中にはありませんでしたが、現在はインプラントという選択肢があります。ご存知かと思いますが、簡単にいうと歯を失った部分に人工の歯根を入れる治療です。骨の状態によっては適応できない場合もありますし、できたとしても期間はかかりますが、治療完了した時の喜びは入れ歯よりはるかに大きいと思います。この選択肢も、かかってらっしゃる先生とぜひご相談してください。

 では、本当にお大事になさってくださいね。
どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。※ご投稿いただきました内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。また、ご記入頂きました個人情報は、守秘義務上、外部に漏れることは一切ございません。
ご相談フォーム
※お名前

※性 別

女性  男性  

※年 齢

※住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailを間違う方が大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

 

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分
リンク集 サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.