徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム 一般歯科 歯周病 小児歯科 口腔外科 ホワイトニング スマイルデンチャー

2008年3月10日 香川郡直島町 32歳 女性

1歳3ヶ月の息子が前歯2本薄茶色にかけていました。先生「治療はできないので、フッ素を塗りましょう。3ヶ月に1度来て下さい」と。年齢的にもフッ素塗るしか本当に処置はなかったのでしょうか?
 相談宜しくお願いします。
 1歳3ヶ月の息子が前歯2本薄茶色にかけていました。
 今日、離島なので歯科は1件しかなく診察へ。
 先生「治療はできないので、フッ素を塗りましょう。3ヶ月に1度来て下さい」と。
 年齢的にもフッ素塗るしか本当に処置はなかったのでしょうか?
 進行が進まない薬があるとこのネットで拝見しましたが、年齢的に塗れないのでしょうか?
 それと、夜中頻繁に起きるのでその度に授乳で寝ています。
 それが大きな背景にあるかと思いますが、授乳をストップするのはとてもできません。
 なにかよい方法はありますか?
 今日から授乳後、その都度スポイトで水を口にふくませてみますが・・・。
 回答宜しくお願いします。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。  
 御相談の件ですが、お子様のご年齢から考えますと、いますぐ本格的な治療を行うのは困難ではないかと思われます。
 それと、虫歯の進行を止める薬というのはおそらく診られた先生が用いられたフッ素のことと思われます。
 ですが、それだけでは万全の対策とは言えません。
 塗布した部分の進行は遅らせられても、その部分、他の部分、お口全体の虫歯をしっかり予防していくには、歯磨きに勝るものはありません。
 歯も含めお子様、とりわけ乳幼児の健康管理は、やはりお母様にがんばっていただく部分が一番大きいと思います。
 授乳の件ですが、もし離乳食も食べてくれてるようでしたら、徐々に断乳をしていった方がよいかも知れません。
 しかしこの点についてはお子さんによって違いますし、無理をしてはいけないと言われていますので、 様子をみながら、「夜中頻繁に起きる」という点も含め、かかりつけの小児科の先生などにも相談してみていただいた方がよいかと思われます。
 では、本当にお大事になさってくださいね。
どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。※ご投稿いただきました内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。また、ご記入頂きました個人情報は、守秘義務上、外部に漏れることは一切ございません。
ご相談フォーム
※お名前

※性 別

女性  男性  

※年 齢

※住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailを間違う方が大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

 

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分
リンク集 サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.