徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2018年2月19日 鳴門市 41歳 女性

はじめまして。
10年ほど前に神経を抜いた歯が痛み出し、現在根管治療を行っている最中です。
治療6回目の先日、麻酔の際すごい痛み(うがい後出血有り)やいつもより麻酔の切れが遅いなということ以外の異変はありませんでしたが、翌朝起きてみると頬が腫れ、触ると痛みがあります。ただ、頬を触らなければそれほど痛みはありません。一時的なものだといいのですが…

根管治療の際にこの様な症状が出る場合はあるのでしょうか?

来週また治療には行きますが、現在海外住まいで現地の歯科に通っており日本語が少し通じるものの詳しい話を聞くこともできず…

それと、春に一時帰国で徳島に帰ります。その時に親知らずの抜歯を考えております(はじめての抜歯です)。徳島での滞在は12日間ほどですが抜歯処置は可能でしょうか?

お忙しいところとは存じますが、ご回答よろしくお願い致します。

こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
ご相談の件ですが…まず、痛みの件ですが、どこか大きめの神経や血管に、麻酔の注射針が触れたのかも知れません。
神経と血管は、並走していることも多いので…まず、麻酔をした時の痛みは、ある程度の大きさの神経に、直接針が刺さったため。術後の腫れは、血管を触ったせいで、そこに内出血が起きた…可能性が、考えられます。
これは、診て下さってる先生が何かミスをしたということではなく…神経や血管の位置には、まれにイレギュラーがあります。
直接拝見しておりませんので、あくまで推測、可能性の一つですが…もしそうであれば、根管治療に限らず、起こりうることです。毎回起こることではないと思いますので、症状を伺った限りでは、今後の治療にあまり問題はないのではないでしょうか。
次に、親知らずの抜歯ですが、状態により、可能かも知れません。
通常初診時に抜歯は行えませんが、県外や海外など、遠方からご予約の上お越しの患者様に限り、あらかじめ初診時の診査・診断・方針相談の時間に、さらに予想される外科処置の時間を取っておき、抜歯を行うことがあります。必ず抜糸して差し上げます、とは申し上げられませんが…同様のケースでは、今までのところ抜歯を行えなかったケースは、記憶にございません。
ただしこの場合、来院いただく2週間〜1ヶ月程度前にはお電話にてご予約いただき、そのお電話で、だいたいのお口の状態やお悩み、消毒や経過観察、抜糸のためのご来院、その日程の相談までさせていただいておく必要があります。
それと、外科処置ですので、まれに症状が長引くことも、ないとは言い切れません。今までの実績では一度もありませんが、万が一、海外に戻られるのを送らせていただく事態も、ご理解いただければと思います。
海外と一口に言いましても、お住まいになっている地域によって、歯科事情は様々と思います。お越しくださった皆さんのお話を聞いていると、日本より費用が高かったり、治療を受けること自体の不安があったり、症状や心配がうまく伝えられなかったり、国民性その他から考え方自体が違ったりと、大なり小なりお悩みを抱えていらっしゃるように感じます。
根管治療でさえコミュニケーションが難しいとなると、外科処置を現地で受けられるのは、さぞかしご心配ではないかとお察しいたします。
ちょうどオリンピックですね。にわかウィンタースポーツファンの私の中のナショナリズムも、心なしかいつもより高まっているのかも知れませんが…同じ日本人として、海外で活躍されている方のために、少しでもお力になれれば幸いですし、また光栄に思います。
では、本当にお大事になさってくださいね。


徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.