徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2015年2月19日 徳島県徳島市東吉野町 30歳 女性

現在妊娠7ヶ月です。先日、近所の歯科に行き虫歯がある事が分かりました。痛みは全く感じなかったのですが、奥歯に黒い点があり念の為と思い、受診しました。
結果、下左奥歯C2、上親知らず2本がC1という診断でした。妊娠していても、治療上でレントゲン、麻酔等は心配ないとの事だったのですが、やはり少し気になってしまいます。本当に大丈夫なのでしょうか?
今後悪化しないためにも、早目の治療、親知らずについては抜歯を勧められました。
妊娠中のこのような治療は適切なのでしょうか?自分で判断しかねています。必要に応じて、職場に休みをもらうつもりでいます。
宜しくお願いします。

こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
ご相談の件ですが...まず、レントゲンですが、歯科のレントゲンは、お腹の大切な赤ちゃんへの悪影響は、年間で約15,000枚撮らなければ大丈夫と言われています。
麻酔に関しましても、心配いりません。
まずその二点、どうぞご安心ください。

治療についてですが...考え方として、基本は早期発見・早期治療が原則ですから、安定期なら、治療できるならした方がいい、とは思います。
ご相談には入っていないこと、お節介なことを申し上げることをお許しいただけるなら、お口のクリーニングなどは、早産・未熟児の予防の一つになることがわかっています。ぜひおすすめいたします。

虫歯、親知らずの治療について、もう一つの考え方を挙げさせていただくと...ご出産後、通院に協力してもらえるご家族がいらっしゃるなら、元気な赤ちゃんをお生みになってから、お母様が気持ち的に安心してからしっかりと治療される、という考え方も、あるかも知れません。
直接拝見してみないと、確定的なことは申し上げかねますが、虫歯の程度と、失礼ながらあなた様の年齢(医療従事者は、見つけた病気の進行の早さや影響の大きさを予想するのに、必ずそれを考慮しなければなりません)を考え合わせますと、ご出産後すぐの通院が可能ならば、その時いま見つかってるお口の病気が、大幅に進行してる可能性は低いかと思います。
ですが、ここにも一つ条件がありまして、母乳のみでの授乳を考えられてる場合、お薬に多少の制限があります。

もし私なら(いまかかられてる先生を信頼されていらっしゃると思いますので、お気を悪くされず、あくまで いち意見としてお聞き下さいね)...まず拝見させていただき、状態から病気の程度とその進行の早さ、大切なお母様の心身に与える悪影響などを考慮し、その上で、ご出産前と言えども、治療を急いだ方がいい、と判断したなら、まずかかられてる産婦人科の先生に、予定する治療の可否を書面でお伺いをします。次に、必要性と、それにどれぐらいのリスクが生じるのかを、ご本人と相談します。その上で、出産前後の治療計画をたてていくと思います。

ご参考になりましたでしょうか。目の前に迫った幸せが大きい分、その途中に生じた心配事にも、余計に悩んでしまいますよね...
では、母子ともに、本当にお大事になさって下さいね。

先日は、相談内容に丁寧にお返事頂いてありがとうございました。分からない点や今後の不安な点が解消され、見通しを持って治療ができそうです。
初めての妊娠で、色々と不安がありますが、明るい気持ちで過ごしていきたいと思います。
産後は、両親が県外在住の為、すぐには治療に臨めないのですが、落ち着いたら親知らずの抜歯を考えています。その時はお願いできればと思っています。
今回は、本当にありがとうございました。


徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.