徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2014年10月14日 宮城県 23歳 男性

はじめまして。私は航空機の操縦士をしている者です。
この度左下の親知らず(横向き、埋没型)が虫歯になったため、抜く予定があります。術後はどの位の期間飛行を避けたら良いでしょうか。
お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
ご相談の件ですが、...旅客機ですか?それとも軍用機のような...気圧調整って、どちらも同じようなものなんでしょうか。セスナとかならどうなんでしょう...。
私は「男だもん、もちろん飛行機は好きだよ!」程度の者で、航空に関する専門知識はないのですが...パイロットさんからの質問ということで、私なりの推測でお答えさせていただきますね。

まず、先にも少し述べましたが、飛行機に乗られる際の条件として考慮すべきは、気圧の問題かと思います。
飛行中の機内では、抜歯したところをしっかりと縫合されていると、内圧が高まり、痛みや腫れを誘発することが考えられます。痛みや腫れは、ピークは初めの3日間と言われていますので、最低でもこの間は、操縦桿を握られない方が良いと思われます。

何よりその痛みそのもの...ここが難しいですね。パイロットさんと言えば、人一倍責任のあるお仕事。痛みで集中力をかいてしまっては困りますよね...
痛みがどの程度出るのか、どれだけの期間持続するのか、これは親知らずの状態差、個人差、また術者の技量によっても、大きく差が出ます。
平均、と言いますか、当院での実績で言えば、抜歯当日でも眠れぬほど痛かったと言われたことは、ほとんど記憶にありません。また、ほとんどの患者さんが、抜歯後2,3日で「だいぶマシになった」とおっしゃって下さいますが...それらの方々は、大体翌日から日常生活をされています。ただし、激しい運動や、多めの飲酒、長風呂は、痛みが引いてからにしていただいてます。

飛行機の操縦に必要な集中力を、何日で発揮できるのか、これに関しては、なかなか判断が難しいです。そうは言っても、痛みが引くまで無期限...という訳にもいきませんので、あくまで私がもし、あなた様の処置を行うとすれば、ということで「目安」を申し上げるならば、1週間程度は見ておきたい...というところでしょうか(確率的にはおそらく、それより早く、症状は軽減するとは思いますが)。

つい先日、中国にお勤めで、国際電話でご予約いただき、あまり滞在期間がないとのことで、抜歯後3日であちらに戻る、という方の、下のまっすぐの親知らず抜歯を行いました。まっすぐと言いましても、かなりしっかりと根の張ったそれでした。
フライト前日、経過を責任持って見させていただきましたが、翌日まず問題なく飛行機に乗られたことと思います。あくまで参考までに。

では、本当にお大事になさってくださいね。

三木先生

遅くなりましたが、この度は御回答頂きありがとうございました。
(抜歯後は少なくとも1週間以上フライトを控えるつもりでしたが、不安でしたので質問させて頂きました。)

あとは上手くやってもらえることを願うばかりです(施術してもらう先生の印象があまりよろしくなかったもので)。
実家が徳島ですので、徳島にもどった際は三木照久歯科さんにお世話になりたいと思います。

この度はお忙しい中ありがとうございました。


徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.