徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2014年2月3日 徳島県徳島市幸町 24歳 女性

 こんにちは。
 この度、親知らずのことでご相談させていただきたく、メール相談させていただきました。私は高校生の頃に矯正をしております。今は、下の前の歯の後ろ側に針金をあてている状態です。歯並びはなおりましたが、針金を取ると歯は動いてしまうと言われ、未だに針金は取ってくれません。さらに私には横にはえてきた親知らずがあるそうで、それは抜いた方がいいが、かなり痛みもあり、歯も動いてしまう、と言われどうすればいいか分からない状態です。
そのまま放っておきたいのですが、私は肩こりがとても酷く、ひどい時は胃や歯が浮いてきます。また、顎の横側(ちょうど親知らずが生えているあたり)に、凝りを感じます。
最近はその顔の凝りがひどいように感じており、親知らずを抜きたいのですが、矯正をしてもらった歯科では少し不安だというのが正直なところです。
口コミ等を見て、三木先生に診て頂けたらと思うのですが、他の歯科で矯正をしていると、やはりこちらで親知らずを抜くというのは不可能でしょうか。
長文になりましたが、よろしくお願いします。

 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 ご相談の件ですが、...まず、顎や顔のこり、についてですが、直接拝見しておりませんので、断定的なことは申し上げかねますが、位置的に、咬筋...咀嚼筋(顎の開け閉めのための筋肉)の一つです...が、緊張しているのかも知れません。食いしばりや歯ぎしりをしている可能性が疑われます。
お心当たりは、ないでしょうか。
その場合、食いしばりや歯ぎしりには様々な原因が考えられますので、親知らずを抜くことで必ず改善されるとは言い切れませんが、同様のお訴えの方の親知らずを抜歯させていただいた際、「顎が楽になった」とおっしゃられる方は、いらっしゃるのが実際のところではあります。

親知らずを抜くと、せっかく歯列矯正した歯が動いてしまう可能性についてですが、まったくないとは言えません。親知らずとその手前の歯の位置関係や、親知らずそのものの向きにもよりますが、抜いてその後一ヶ月は、親知らずが有った周辺の骨は、一時的にとりこわすための細胞...破骨細胞...と言います...が、出てくるために、一時的に、その手前の歯が少し揺れたりすることが有るためです(蛇足かもしれませんが、たとえばインプラントの治療の際も、初めはくっつきが弱くなり、そのあとかたまってくると言われています)。
ですが、この歯の揺れは必ず出てくるものではありませんし、揺れている間、固定...さらにその手前の歯と、一時的にくっつけておくことです...を、しておくことで、対策することができると考えられます。

抜歯後の痛みの程度に関しましては、上の親知らずを当院で処置させていただいた場合、年間数百本の親知らずを処置する中、痛みが出る方は1年半〜2年にお一人程度ですが、下のそれの場合、状態差、個人差が大きいので、拝見・処置してみないと、何とも申し上げられません。
ですが、よく患者さんに申し上げてるのですが、出たとしても、その痛みは一時のことです。それさえ乗り越えていただければ、親知らずが惹き起こす様々な弊害は、一生なくなります。

私とその仲間たちでよければ、頼って下さった方がどなたであれ、全力で取り組ませていただくことに、いつ何時、変わりはありません。
それが、私達の信念であり、喜びであるからです。
こちらこそ、お力にならせていただければ幸いに思います。

では、本当にお大事になさって下さいね。


徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.