徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2014年1月25日 福井県敦賀市 29歳 女性

 親不知が計3本生えています。
 見る限りでは真直ぐ生えていて痛みもありません 。
 ただ、一本歯肉が半分かぶっていて頬と合わさっている部分が黒ずんでいるので
虫歯にならないか心配です。
 抜いてしまったほうがいいでしょうか。

 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 ご相談の件ですが、直接拝見してみないと断定的なことは申し上げられませんが、半分ぐらい歯茎が被っている...ということは、まず、その親知らずは、咀嚼(そしゃく)...食べ物を刻んで潰して消化・吸収しやすくする...という本来歯が果たすべき仕事をしていない、ということになりますね。
 そして、その歯茎のかぶった部分は、歯茎は乗っかっているだけで、歯にも骨にもくっついていません。ですので、歯ブラシをその中に入れて磨くのは難しく、なおかつ虫歯菌や歯周病菌にはかっこうの隠れ家となります。

 以上のようなことから、今すぐ抜かなくてはいけない、という状況ではないかも知れませんが、手前の歯や歯茎、歯を支えている周囲の骨...歯槽骨、と言います...それらが悪影響を被り、虫歯や歯周病にかかる前に、また痛みや腫れなどの自覚症状で嫌な思いをされる前に、早めに抜いておいた方がよいのではないかと思われます。

 では、本当にお大事になさって下さいね。


徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.