徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2013年9月28日 静岡県浜松市浜北区 27 歳 女性

妊娠希望で婦人科に通院しタイミング療法をしています。
先日、左奥の歯肉と頬の内側が脹れて痛み歯科を受診しました。
レントゲンを撮った結果、真っ直ぐ生えている上2本の親知らずと前の歯に少し斜めにもたれかかっている埋没している下2本の親知らずを抜きましょうということになりました。
次回、上2本の親知らずを抜くのですが抜歯日は9/24で生理予定日は10/7で仮に妊娠していた場合に抜歯後に服用する薬の影響が心配です。
その時期に婦人科では黄体補充のプロトゲン朝晩1錠ずつと黄体補充の注射、持病によりチウラジール毎日1錠服用しています。
親知らず抜歯のため今回は治療をお休みするべきかまたは問題無くても歯科医に妊娠希望だということと男の先生で婦人科に通っていること伝え辛く婦人科で服用している薬があることを伝えていないのですがお伝えすべきでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。

ご相談の件ですが...私は男性ですが、お気持ちお察しいたします。

もしあなた様に、私とその信頼してやまない仲間達のところに来ていただいたとして、同じご相談を受けたら...私なら、その婦人科の先生に、お伺いの手紙を出させていただきます。
こういった処置は可能でしょうか?
お薬を出してもいいですか?
お出しするとすれば、どんなものなら安全性が高いですか?
といった内容のものです。たとえ、経験上安全だと判断がつく場合でも、毎回でもそうします。おそらく、大学病院の口腔外科でも、そうされてる先生が多いのではないかと思います。安全には、「まあいいだろう」は、ないからです。

妊娠を希望されてることは、見て下さってる歯科の先生はご存知ない訳ですが、当然婦人科の先生はご存じですよね。
ですので、ご不安でしたら、その婦人科の先生に、まず抜歯の可否を、あなた様からお聞きに鳴ることをお勧めいたします。我々からこういった質問をさせていただくのは、婦人科の先生にとっては日常茶飯事のはずですし、何より私たちは、歯を抜く側のプロフェッショナル。それによる影響を判断できるのは、やはりそのプロフェッショナルに聞くのが一番いいと思います。これだけしっかりとご自分の治療を把握されてるあなた様の信頼され、通院されてる先生でしたら、安心できるお答を下さると思います。

では、本当にお大事になさって下さいね。
何より、最高にかわいい赤ちゃんを授かれること、心よりお祈り申し上げます。


徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.