徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2012年11月28日 長野県松本市 19歳 男性

 先日、虫歯の治療をしましたが、その日の夜から徐々に歯茎が腫れ始めて、激痛を伴います。
 初診は、レントゲンをとり、歯の根元がぼんやりと黒くなっており、菌があることを確認し、歯茎の側面を押して膿や血液を押し出しました。その後は、膿を完全に出してしまうため、歯に詰め物をせずに4日間過ごしました。
 その4日間は、ほとんど痛みはありませんでしたが、二回目の診察で、根元に薬を塗るという治療をし、虫歯に詰め物をしました。
 その日の夜から、腫れ始めました。恐らく、膿の出口が塞がったことで、歯根に膿が溜まり続けているのだと思います。歯科医さんは、しばらくは痛むだろうけど、痛み止めでしのいでみて、ダメそうだったらまた来てくれとおっしゃいましたが、この痛みは完治のためには必要な痛みなのでしょうか?
 詰め物を自分で取ったら膿が出てくるのでしょうか?
 詰め物の種類は、一番簡単なものだと思います。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 ご相談の件ですが、直接拝見しておりませんので断定的なことは申し上げられませんが...お察しの通り、根の先または根の股の間の膿みが、まだぬけ切れてないかも分かりません。
 再治療か、別の治療、または根の先の膿の大きさに寄っては、最悪の場合抜歯しなければいけないかも知れません。よくご担当の先生と、相談なさってみていただいた方がよいと思われます。
 では、本当にお大事になさって下さいね。

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.