徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2012年9月7日 徳島県 23歳 女性

 初めまして、こんにちは。
 私は今、歯科恐怖症の恋人の付き添いで大学病院の歯科に通っています。
 私の恋人は、今まで歯科医院で何度か麻酔をしてもらったことがあるのですが、まったく麻酔が効かず、毎回麻酔の効かないまま治療を受けてきたようです。
 ただでさえ痛みに対する恐怖心が強いのに歯科医院ではそんな治療しかしてもらえず、最後の希望を託して大学病院へ通っているところでした。
 三ヶ月程前から大学病院へ毎週足を運んでいるのですが、歯科恐怖症である本人は初め、何度も過呼吸を起こして大学病院の敷地内まで入るのすらままなりませんでした。
 今は何とか待合へ入っても滅多に過呼吸にならなくなりました。
 三ヶ月かけて病院へ通うことへ慣れ、しかしまだようやくレントゲンを撮れたところです。
 全身麻酔での治療を希望していて、注射への恐怖心も強いので検査のための採血も何とか頑張って受けようとしているところでした。
 しかし、担当の先生の予約が埋まっているため治療の予約が取れるのが一ヶ月以上先で…。
 痛みも出ている状態ですし、毎日痛む歯に本人も気持ちが沈んでしまっていて、精神的にも一ヶ月も治療を待てない状態です。
 痛み止めと、心療内科で精神安定剤を処方して頂いてますが、一番痛む歯の治療がいつになるか分からず、本人も私もかなり思い詰めてしまっています。
 インターネットで探して、歯科恐怖症の患者にも丁寧に対応して下さる医院を探していたところ、こちらの医院に出会いました。
 上記した通り通院もままならないような恐怖心の強い恋人ですが、こんな彼でも歯を治せるでしょうか…。
 そして静脈内鎮静法などはしていただけるのでしょうか…。
 患者一人一人に丁寧に時間を割いて治療していただけるんでしょうか…。治療の説明はしっかりしていただけるんでしょうか…。
 長くなってしまって申し訳ありません。
 もう誰に相談していいか分からず、このような長文になってしまったことをお許しください。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 ご相談の件ですが、...歯科の麻酔が全く効かない、という方は、私の歯科医師人生の中でもお会いしたことがありません。とても効きにくい方というのはいらっしゃいますが...そういった方の場合は、事前に分かっていれば(例えば申告が有ったり、一度治療を試みたがなかなか効きづらかったとかで)それなりのかけ方をすることでクリアできます。あなた様の恋人の方も、実際相当効きにくいということは考えられますが、私の推測では、(多分ご本人もあなた様もお察しとは思いますが)心理的な部分も大きいのではないでしょうか。
 当院では「痛くない、こわくない、人に優しい歯医者さん」を心がけ、全力でそれらを実践してはおりますし、実際に歯科医院になかなか通えなかった方々が、大勢治療を受けられています。直近でも、初診時に歯科医院への恐怖で10年以上も治療の必要性を自覚しながら通院できなかった方が、当院でのインプラント治療を決意されたところです。また、必要とあれば麻酔科医の先生をお呼びできるご用意もあります。
 ですが、...今のところ鎮静法を併用した治療までとなりますと、インプラントの手術の際、中でも必要に応じての場合に限らせていただいてます。もし全身麻酔または鎮静下での治療が大前提であるならば、大変心苦しいですが、当院ではお役に立てかねます。
 お連れ様の状態を伺った限りでは、現状すぐ町の歯医者さんでの治療を受けていただける状態ではないかも知れません。ですが、かなりお困りのようなので、もしよろしければ、できるだけのお力にはなれたら幸いと思います。
 そこでご提案なのですが、例えば心療内科の先生、大学病院、そのチームの中に、まず現時点で当院を加えていただき、大学病院での治療はやはり次の段階まで間隔が空きがちですので(それは性質上仕方のないことなのですが...それぞれに医療施設には役割や特質があります、批判のつもりはありません、念のため)合間で痛みが有るときなどは、出来る限りの診察、治療、投薬などを当院で協力させていただく、というのならいかがでしょう。
 大学病院は高度医療機関、「そこでしか治せない大きな病気を治す」のが本来の姿です。悪性腫瘍や入院を必要とする大きな病気などを除き、開業医レベルで対応可能な病気なら、「次の予約は3ヶ月先になります」、となるよりは、週1〜2回通って早く治せるものなら、そのほうがいいと思います。まずは今のチームの中に、当院を加えていただき、少しずつなれたら、最終的に「歯の検診や痛みが出たら、安心して通える歯科医院=かかりつけの歯医者さんを作るということを、当院と一緒に目指してみませんか?
 当院は、「『大学病院で抜いてきてくれ』と言われた親知らず」や「骨がないからインプラントはできないと他の歯医者さんに言われた」...そんな治療にも対応しておりますが、今回のご相談は、ある意味でそれらより難問でした。お役に立てなかったら申し訳ありません。
 では、本当にお大事になさってくださいね。
 こんにちは。昨日メールフォームよりご相談させていただきました。
 お忙しいところ、素早い返信をありがとうございました。とても丁寧に細やかにお返事を下さって本当に感謝しています。
 大学病院へ通うのは今回の虫歯が初めてだったので「痛みがひどくなるまで治療を待つしかないのか」「常に予約が埋まっていて一ヶ月以上先になることを何故はじめに言ってくれなかったのか」と失望感でいっぱいでした。歯科恐怖症の本人に気遣ってたくさんのことを仰られなかったのかと思いますが、担当の先生とお話ししていても不安が慰められることがなく、正直本当に治療していただけるんだろうかと思っていました。
 痛くない治療を受けられるなら本人は静脈内鎮静法を用いなくてもいい、と言っていますが、私としてはさまざまな選択肢のあるところで治療を受けさせてあげたいと考えています。
 しかしこのように丁寧なご回答をいただいて、こんな風にしっかりお話して下さる先生がいらっしゃるところへ通いたいと思い検討させていただきたく思います。
 本当にありがとうございました。

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.