徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2010年7月19日 兵庫県神戸市 42歳 男性

 粘液のう胞についてなんですが・・・
 掛かり付けの歯科医師の診断では、患部が舌側縁部の真下にあり生活上に支障をきたさない、大きくならない痛みが無いなら無理をして手術をする必要が無いとの見解なんですが、担当の先生が言われる様に、このまま放置していても悪性化したりしないんでしょうか?
 確かに膨れては萎んでの繰り返しで全くの無痛です。
 宜しくお願い致します。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 御相談の件ですが、診ていただいた先生の粘液のう胞という御診断が正しければ(診られた先生の御診断が疑わしいという意味ではありません、直接拝見しておりませんし、いただいたメールからも詳細がわかりませんので、あくまでそういう前提で回答させていただく、という意味です)、確かに悪性化する、ということはないと考えられます。
 悪性化というのは、「良性腫瘍が悪性腫瘍になる」という意味ですから、粘液「のう胞」が「悪性化」する、ということはないでしょう。粘液のう胞なら、ネットで調べられているか先生にお聞きになって御存知かと思いますが、中身は唾液です。そういう意味では、確かにそのままにしておいてもあまり悪いことはないでしょう。

 ですが、いただいた文面からお察しするところでは、とても気になっていて、心配・不安を解消したい、というお気持ちをとても強く持ってらっしゃるように感じます。そうであれば、診ていただいている先生とよく相談のうえ、外科的に切除してもらう、というのも一つの選択肢ではないでしょうか。
 通われてる先生がおっしゃるように、痛くなく大きくならない粘液のう胞なら置いといてもあまり害はないでしょうけれども、逆を言えば取ってもデメリットはほぼないともいえると思います。また通常、(文面から察するに、現時点でそう大きくもないようですし)処置にあたって入院するほどのものでもなく、痛みもあまりないと思います。個人差はもちろんあるでしょうけれども…
 ちなみに当院でも先日も粘液のう胞の切除を行いましたが(その時の患者様は、小学校低学年のお子様です)、ちょっとは痛かったでしょうし、術後しばらく口の中がわずらわしかったようですが、翌日消毒に来てもらった時もけっこう
ケロッとしてました。もしこのメールをごらんになり、外科的な切除をご決断されたとしたら、少し大きくなっている時のほうが、診ていただいてる先生も逆にやりやすいかも知れません。
 では、本当にお大事になさってくださいね。

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.