徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2009年12月25日 東京 39歳 女性

 1歳5ヶ月の娘が一昨日朝、家で転倒し上の前歯が1本すっかり抜け落ちてしまいました。
 不幸中の幸い、家の向かいが歯医者さんなので、すぐに駆け込み10分後くらいのうちには再植の処置をしていただきました。
 ただし、強打した様子でおそらく骨も損傷しているのではないかといわれ、今後が不安です。
 女の子ですので、心配な事が沢山です。
 元通りになる可能性はあるのでしょうか?
 乳歯なのでいずれ生え変わるとはいえ、心が痛いです。
 できる限りのことをしてあげたいので、何かするべきこと、気をつけることがあればご指導願います。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 年末で治療多忙につき、返信遅れまして大変失礼しました。
 さっそく御相談の件ですが、小さなお子様は回復力も高いですし、また10分ぐらいで再植をされたとのことですので、元通りになることも可能性はあると思われます。ただ、完全脱臼したということですので、今後歯科医院と二人三脚での注意深い観察が必要でしょう。また、女の子ですから男の子よりは走り回ったりしないのかも知れませんが、たまにやんちゃさん、お転婆さんだとついこないだこけて当院に来たと思ったら、またぶつけたの?なんていう子もいます。 元気で好奇心旺盛に動き回る(成長には大事なことですよね)のが仕事のお子様だとなかなか難しいですが、怪我をして間もないところをまた傷つけないか、よく見ていてあげたほうがよいかもしれません。
 短い文面からも、本当にお子様思いのお母さんでいらっしゃることが伝わってきます。ましてや女の子、「怪我も勲章、いつか思い出話」では済まないという御心配、いかほどかとお察しします。骨まで影響があるかも知れないほどの外傷ですと、永久歯への影響も懸念がないとは言えませんが、状態を直接拝見しておりませんし、お母様には余計な心配を増やすだけでしょうから、あまり突っ込んで申し上げるのは控えさせていただきたいと思います。心配しても、いまは経過を見ていくしかないことです。お節介にすぎるアドバイスですが、過度の心配をせず、お母さんのそのままの愛情を注いであげてくだされば最高だと思います。
 心配し過ぎて、お母さんが落ち込んだり、不安そうな表情をされていると、お子様のほうにもストレスになってしまいます。笑顔でいてあげて下さい。もちろん、お子さんを一番大事に思い、愛しているのはお母様以外にいらっしゃらないですが、力を貸してくれる仲間は必ずいると思います。お母様おひとりで、子育てと言う一大仕事を全て背負うのは難しいとは思いますし、起こりうるすべての心配ごとを起こらないようにするのも不可能です。そんな困ったときには仲間を頼ってください。しつけで困ったら、先輩ママもいらっしゃることでしょう。風邪や病気で困ったら、小児科のお医者さんがいます。歯で困った時は、私たち歯医者がいます。そのお近くの先生も、全力で助けてくれると思います。みんなでかわいいお子さんのために、出来る限り頑張ってあげようではありませんか。
 では、本当に御家族ともどもお大事になさってくださいね。

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.