徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2009年9月4日 徳島県徳島市 3歳8カ月 男の子

 3歳8ヶ月の息子が前歯を強打してレントゲンを撮った際に、過剰歯が2本あることが分かりました。向かって右側の乳歯は抜けて、過剰歯が90度回転して生えてきました。左側は乳歯はまだ抜けておらず、過剰歯は鼻に向かって生えているそうです。永久歯は二本の間が開いて、二本が向き合うように回転しています。前歯二本の両横の二番の永久歯も一番の内側に重なっているそうです。
 かかりつけ医さんから矯正歯科を紹介され受診。一年後に抜歯、回転して生えてくる一番の永久歯と重なって生えてくる二番の計四本を矯正していくとの事でした。
 いきなり矯正というのがショックで、後日紹介状なしで大学病院を受診。四歳半をメドに抜歯をすると、回転している永久歯が元の位置に戻って綺麗に生えてくる可能性もあるとの事。「何例もそんな症例を抱えています。」とおっしゃっていました。でも、やっぱり回転して生えてきたら矯正です。とも言われました。帰宅しいろんなHPで調べると、早い時期の抜歯は永久歯の根を傷めるとありました。
 ◎四歳から五歳の抜歯は時期的にどうなのでしか?
 ◎必ず回転して生えてくから矯正を前提に考えて下さっている歯科と、綺麗に生えてくる可能性が結構あるとおっしゃる大学と三木先生はどちらの見解ですか?
 両方とも、息子の精神的負担や成長を第一に考えてくださっていて信頼できると感じています。
 長々と書いて申し訳ありませんが、回答の方、どうぞよろしくお願い致します。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 ご相談の件ですが、直接拝見しておりませんので詳細はわかりかねますが…どちらの先生のおっしゃることも一理あるように思われます。それぞれにメリット・デメリットありますので。ですが、文面から拝察する限りでは、どちらの先生もほぼ同じような時期に抜歯を視野に入れている、という点では共通したご意見ということでしょうか。そうであれば、私があなた様の立場なら、まず矯正の先生で治療を受ける方針で、本格矯正をすぐ始めなければならないのか、その可能性があるなら、ある程度歯並び、かみ合わせが抜歯だけで整うまで経過をみるということはできないのか、もし
経過を少し見てから始めたら、すぐ始めるのに比べてデメリット(お子さんの肉体的・精神的負担はもちろんのこと、お母様たちの費用的な負担も含め)はあるのか、またどんなデメリットなのかを相談します。
 いまどちらの先生も信頼されているということなら、私ならそうするかと思います。大学病院なら、開業医の先生のところ治療中で、万が一途中からちょっと心配になっても、その時からでも受診してもあまり気まずくない、ということも含めて…
 では、本当にお大事になさってくださいね。
 三木先生。
 早々にお返事いただきまして、ありがとうございました。
 先生の意見を参考にこれから長時間お世話になることを視野に子供の意見や、通院のし易さ、費用なども含め十分に検討したいと思います。
 お忙しい中、貴重かつ参考になるご意見をありがとうございました。
 また、迷った時にはご相談差し上げるかもしれません。(勝手ばかりですみません)
 先生のこの相談室は本当に有意義だと思います。こんなことを聞いて嫌がられないだろうか?
 もし気まずくなったらどうしようと思っていることも、先生の回答で「聞いてもいいんだな」と聞く勇気をいただきました。
 本当にありがとうございました。

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.