徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2009年7月30日 大阪府八尾市 36歳 女性

 5歳8ヶ月の息子ですが、昨年春頃までは定期的に歯科医院へ行きフッ素を塗ってもらっていましたが、普段家で歯磨きをあまりしないため(年齢上そうだと思いますが)行かなくなりました。当時虫歯が数本ありましたが、そのままになっていました。
 今年の保育園での歯科検診で更に増えていた為、本日前回とは違う小児歯科へ行ったところレントゲンで永久歯がないと言われました(下の歯両サイド、確か4.5番だったと思います。)初めて聞く内容でびっくりしましたが、最近ではよくあるそうで。。
 この先一年毎に経過を見ていくと言われ、その中で影ができてきて永久歯が生えてくることもある、と言われました。遺伝の関係もあるそうですが、そうなのでしょうか?
 それと会計時に今日の内容を書かれた紙をもらい家で見たところ、上唇小帯付着異常と記入してありました。説明は受けてなく調べてみると「切らなくてはいけない」と。今までほったらかしにして後悔していますがこれから出来ることはどんなことがあるでしょうか?
 長くなり申し訳ありません。どうぞ宜しくおねがいします。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 まず、歯磨きと虫歯のことですが、歯磨きは年齢にかかわらず、保護者の方に毎食後、おやつの後ももちろん含め、歯磨きを行ってあげて欲しいと思います。歯磨きをしなければ、大人でも子供でも関係なく、虫歯になる率は極めて高くなります。小学校に上がる頃を目安にある程度お子様自身ができるようになるよう自主的な歯磨きの訓練をさせつつ、磨けない部分は保護者の方がしっかりと後磨きを行ってあげてください。
 はじめはもちろん多少嫌がるかも知れませんが、お母さんが心からお子さんのために一生懸命やってあげることが、そう簡単にトラウマになったりはしませんし、何よりお子様が嫌がることよりも虫歯にしてしまうこと、将来的に歯磨きが習慣づいていないために虫歯を作りがちな子にしてしまうことの方がよほど可哀そうです。その上で、これももちろんですが歯科医院にも定期的に連れて行ってあげてください。
 お子様になかなかうまく歯磨きができない、やり方がよくわからない、磨けていない部分がどこか、どう磨いたらいいのか等、何でも質問をされ、よくアドバイスを受けられるとよいでしょう。定期健診にはフッ素を塗ってもらうだけではなく、そういったアドバイスを受けに行くという意味合いもあります。むしろそちらの意義の方が大きいと言っても過言ではありません。虫歯に関しても、いくら歯磨きが上達してもすでに虫歯になってしまった歯がそれで治るわけではありませんから、保護者の方の責任として、全て治るまで歯科医院にしっかりと連れて行ってあげてください。
 歯の卵(歯胚といいます)がないということは、そう多くはありませんがあります。遺伝的な要素も考えられますし、現代の食習慣なども関係あるかも知れませんが、あなた様のお子様のお口に永久歯の歯胚がない理由は断定できません。どのような理由かは定かではありませんが、今後かみ合わせや審美性(口元だけでなく、顔つきも含め)どのように影響が出るかは観察が必要で、それに対してどんな手が打てるのかは、歯科医院との協力関係がよりいっそう必要となってくると思われます。
 また、小帯異常にしても、もし切る必要があるとすればかみ合わせや歯並びに影響が出そうな場合ですが、これも切らずに済むのか、切らなくてはならない場合、その処置をいつ行うのが適切なのかは、専門家の判断が必要です。また、これらの異常以前に、乳歯の虫歯も永久歯そのものや、かみ合わせ・歯並びに悪影響を与えることもあります。
 こちらこそ、長い返信で読みにくくなって申し訳ありませんが、これからできることとお子様のことをすごく考え、反省されているお母さまにできる一番のアドバイスは、上記のことをまとめたものになります。つまり、
 ・まず歯科医院につれていってあげること。
 ・いまお子様のお口の中にある虫歯を、しっかり治してもらうこと。
 ・適切な歯磨きを習い、それをおうちでしっかりと実践すること。
 ・定期健診を欠かさぬようにすること。
 これらは、あなた様だけではなく、お子様のいるすべてのお母さまに対する基本的なアドバイスにもなると思います。お子様のお口は、異常のある・なしに関わらず、虫歯ができやすい上に急速に進行もしやすく、歯やあごの成長につれ、お口の中の環境はめまぐるしく変化していきますので、定期健診の重要性は大人よりはるかに高いとお考えください。
 では、ご家族ともども、本当にお大事になさってくださいね。

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.