徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2009年1月6日 徳島市北矢三町 21歳 女性

 私は小さい頃から歯医者が嫌いで、虫歯はたくさんあるのに何年も放置したままです。
 このままではいけないことも分かりますが、怖くてなかなか行けませんでした。
 私は上段の前歯に虫歯があり、何年か前にその前歯の半分くらいを削って、詰め物?みたいなものをしていました。
 それからそこの歯医者に通うのが嫌になり、治療途中でしたが行かなくなってしまいました。
 この前食事をしていると、その前歯が少しかけてしまいました。
 前歯なので結構目立つ気がして、笑ったり、話したりするのが嫌になりました。
 歯がかけてしまったら、やはり差し歯をしないといけませんか?
 あと、その前歯以外に、奥歯2本も昔抜いています。
 それも差し歯にしなければなりませんか?
 私は学生の身なので、治療費も気になります。
 長文で分かりにくい文章だと思いますが、お返事頂けると嬉しいです。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 歯医者に対する恐怖心、苦手意識は、多くの方が持たれています。私はこの「歯のお悩み相談」を通して、少しでもそんな皆様のお役にたてれば、と思っています。あなた様のお力にもなれたら幸いです。
 さて、ご相談の件ですが、歯は原則的に再生しない(皮膚などと違い、病気や怪我で少しでもダメージを受けると、自然治癒力では元通りに戻らない)組織です。再生医療の研究も進んでいますが今のところ、虫歯で穴が開いたり怪我で壊れたりしたら、人工物を詰めたりかぶせたりしなければ治りません。その点は、残念ながら事実です。「差し歯にしなければならないのか」というご質問に関してですが、差し歯というのは専門用語ではなくいわゆる俗語で、患者さんによってどういったものをさしてそう呼ばれているか様々で、また歯がかけているその程度によって治療法も変わってきます。ですので、直接拝見してみないと、どのような治療が最適かは何とも申し上げられません。
 次に奥歯の抜けたところに関してですが、よく患者さんに申し上げる例え話ですが、「前歯の治療をファンデーションや口紅などのお化粧だとすれば、奥歯の治療は基礎化粧のようなもの」です。見た目が気になって前歯だけを治しても、荒れたお肌に無理やり厚化粧をするようなものです。かみ合わせの大部分の力は奥歯で支えられているため、その奥歯が大きなダメージを受けたり無くなってしまっている場合、それを放置して前歯だけを治しても、力の負担が前歯に集中してかかり、欠けてしまったり、歯周組織(歯の根を取り囲み、支えている骨)にダメージを与えて歯周病を助長し、出っ歯の原因になることもあります。前歯の審美性を長期的に良好な状態に保つためには、奥歯の治療は必須です。拝見してみないと断定的なことは申し上げられませんが、前歯が欠けている原因の一つは、奥歯にあるかも知れません。奥歯も現在の状態を診断を受け、しかるべき治療を受けられるべきだと考えられます。
 治療費に関してですが、あなた様のお口がいまどういった状態で、どんな治療が必要か、どこまでの回復を望まれるのかによって変わってきます。ですが、当院では費用に関しても、術前に患者さん自身によくご説明し、御納得いただいてから治療を進めるよう常に心がけています。
 若い女性でいらっしゃいますし…前歯の見た目を損ねてしまって、人前で笑顔を見せられないなんて、本当にお気の毒です。早く、その笑顔を取り戻していただきたいと強く思います。歯がよくなれば、食べ物のおいしさもより味わえるようになります。ちょうど昨年も、あなた様と同世代の女性で、前歯の虫歯が大きくなっていわゆる「すきっ歯」のようになって長年悩んでいたけれど、かといって歯医者も苦手で…という患者さんがこのコーナーからのご縁でいらっしゃいましたが、他にも奥歯を含め多数あった虫歯の治療を無事終えられ、「『笑顔がすごくよくなったね!』て周りに言われるようになりました!!」とお礼の手紙をいただきました。実はその子は正確にはあと2本だけ治療してあげたいところがあったのですが、急な事情で沖縄に引っ越してしまって…でも治療前と比べれば格段によくなりました。好物だったラーメンも、前よりずっとよく噛みしめられて、おいしく食べられてるはず。お正月にはステキな年賀状もいただいたんですが、「沖縄で、おいしいラーメン屋さんと、いい歯医者さんが見つかるといいな」と思っています。話が逸れましたが、そんな患者さんたちの喜びの声が私達にとっても、カード会社のCMではありませんがプライスレスの喜びです。
 もし私達でよろしければ、一歯懸命お力にならせていただきます。その際は、なぜ以前に通われてた歯医者さんの所に行くのが嫌になってしまったのか、是非初めにお話しください。当院でなくても、このメールが小さなきっかけの一つになって、ご近所の歯医者さんに行かれる決意をされることができたなら、いい先生に出会えるよう心からお祈り申し上げます。いずれにせよ、少しでも早い方がよいです。放置しても、自然治癒しない「歯」というものは、どんどん悪くなっていってしまいます。
 こちらこそつい燃えてしまい、長々と失礼しました。本当にお大事になさってくださいね。

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.