徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム 一般歯科 歯周病 小児歯科 口腔外科 ホワイトニング スマイルデンチャー
2007年5月10日 徳島県徳島市 53歳 女性 からのご質問
痛む部位は、右上の歯の付け根というか、歯茎の上部分で押さえると痛みが強く、押さえたことで発生するのか鈍痛が暫らくの間続きます。
  はじめまして。53才の主婦です。現在歯周病で歯科に通院中です。先日洗顔の際に頬のあたりに嫌な痛みを感じて、歯科医に尋ねたところ、鼻炎ではないか?余り神経質に考えなくてもよいのでは・・・。という答えでした。
 痛む部位は、右上の歯の付け根というか、歯茎の上部分で押さえると痛みが強く、押さえたことで発生するのか鈍痛が暫らくの間続きます。歯科医の先生を全く信用していない訳ではありませんが、放っておいて治まる痛みなのかお伺いします。
 私がネットで調べた限りでは、歯性上顎洞炎ではないか?と思うのですが・・。ご多用中恐れ入りますが、お考えをお聞かせくださいませ。
 こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
 お悩みの痛みですが、押さえると痛い場所や、お口の中などを直接拝見してみないと断定はできませんが、歯性上顎洞炎の可能性も否定はできないとは思います。
 でも、歯科の先生が鼻炎を疑われたということは鼻の方にも、鼻水や鼻づまりなどの症状があるのでしょうか?診ていただいてる歯科の先生のところで、お口の中全体がうつり、上の端は目を支える骨まで(当然その間にある上顎洞や鼻まで)うつりこむパノラマレントゲン写真は撮影されていらっしゃいますか?それを撮影されていれば、歯性上顎洞炎の場合、それに罹っている側の上顎洞が白くうつる場合があります。それもひとつの診断基準になります。歯周病で御通院中なら、とられているかも知れませんね。まずは、その点を先生にお聞きになってみてはいかがでしょうか。

 ただ、おっしゃっている症状から、間違いなく上顎洞炎だという断定はできません。もし歯の原因からきていると仮定すれば、根尖性歯周炎の可能性もあります。歯の根の先に、ウミがたまる病気です。あくまで推測ですが、この可能性も高いと思います。これが大きくなり、上顎洞まで波及したものが歯性上顎洞炎です。これらの病気にかかった場合、おっしゃる症状以外に、その原因となる歯を押すと痛い、咬み合わせると痛いなどの症状が出てくることが多いです。その部分の歯肉が赤くなったり、ハレたりする場合もあります。根尖性歯周炎の場合も、先に述べたパノラマや、その部分だけをピンポイントで撮影するデンタルレントゲン写真で、ある程度病巣が大きくなると根の先が黒くうつってきて、無症状でも発見される場合があります。

 最終的には、おっしゃっている症状が出ている詳しい場所、触診、視診、レントゲンなどの診査をしてみないことには、どちらとも断定できませんし、それ以外の病気の可能性もありますので、まずはもう一度、詳しく歯科の先生に診ていただき、それで解決しない場合、耳鼻科等、他科の先生に相談されてはいかがでしょうか。

 では、本当にお大事になさってくださいね。

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。※ご投稿いただきました内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。また、ご記入頂きました個人情報は、守秘義務上、外部に漏れることは一切ございません。
ご相談フォーム
※お名前

※性 別

女性  男性  

※年 齢

※住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailを間違う方が大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

 

徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分
リンク集 サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.